お知らせ

~1年分の藁~

当たり前のようで意外と出来ない
100%藁焼きタタキ!!

高知県では色々なところで当たり前のように
販売されている〝鰹のタタキ
カツオのタタキ藁焼きタタキ
火の加減、香り、食べ比べると全然違います!

美味しくなるならみんな藁で焼けばいいのにね』っと
お客様がお話されているのをよく耳にしますが
1年分のワラ、それはそれは本当にものすごい量です!

契約農家さんがバインダー(稲刈り機)で粉々にするのを
わざわざ長く刈り取ってもらい、集めて、束にして、乾燥させる!
従業員を総動員しての一大イベント!!
そして乾燥した1年分の藁を貯蔵しておく大きな倉庫!

これが当たり前のようで意外と出来ない理由!

美味しいタタキを食べていただくために
今年も沢山の藁を集めて乾燥中♪

使っていないハウスで乾燥させていただいて貯蔵庫へ(#^^#)
写真の何倍ものワラを集めているので使い放題♬

美味しいカツオの100%藁焼きタタキを食べに、
中土佐町久礼 道の駅なかとさ
浜焼き海王へ是非ご来店下さい\(^o^)/