浜焼き海王の藁焼きタタキ

地元漁師が一本釣りで釣り上げた選りすぐりのカツオを使用!!
市場から徒歩1分の立地を活かし、新鮮なうちに裁く!!
藁の火力と香りで、ふっくら香ばしい絶品の藁焼きタタキ!!

浜焼き 海王では、朝市に揚がる地元の漁師が一本釣りで釣り上げた新鮮なカツオを、元漁師の目で実際に見て選んだいいカツオだけを仕入れ、市場から徒歩1分という立地条件のおかげで、新鮮な状態のうちにカツオを捌き、地元の契約農家さんから仕入れた天日干しした藁を惜しむことなく大量に使用することにより、瞬時に燃え上がる藁の火力と香りとで、カツオの燻製と言ってもいいほどの香ばしさと、外はしっかり中はふわっとした絶品の藁焼きタタキです!!

藁焼きタタキは、ただ藁で焼いたら良い訳ではありません。その時々に仕入れる鰹の脂ののり具合で焼く(炙る)時間を調節しながら丁寧に藁焼きにし、お客様に最高の藁焼きタタキはをご提供しております。
カツオのまちでカツオを見続けてきた元漁師がつくる「藁焼きタタキ」を是非一度ご賞味ください!!

実は、カツオは非常に魚屋泣かせの魚であり、いくら新鮮なカツオでも、どんなに腕のいい職人でも捌いてみるまで身質の良し悪しは分かりません。新鮮なカツオでも、身質の悪いカツオもあるのです。(高知県では「ごしかつお」などと言われています)
そのため当店では、お客様に旨い藁焼きタタキをご提供するために、新鮮なカツオを捌き身質を確認のうえ身質の良いカツオのみを使用して、藁焼きタタキにしておりますので、お客様のご希望日時に発送できないこともございますが、予めご了承ください。